GN125のスロットルケーブル(アクセルワイヤー)交換

GN125Eメンテナンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

GN125のスロットルケーブルのカバーに亀裂が・・・

2020年末、GN125のレストア・メンテナンスを進めています。

その作業のなかで、アクセルワイヤーのカバーに亀裂が入っているのを見つけてしまいました。めくってみると、中のワイヤーも錆びてきていたので断裂するまえに交換することにしました。(気づけてよかった)

GN125のスロットルケーブル(アクセルワイヤー)の交換

パーツリストによると、スロットルワイヤーの品番は「ケーブルアッシ・スロットル:58300-05302」となっていました。

created by Rinker
デイトナ(Daytona)
¥1,097 (2021/10/22 07:03:01時点 Amazon調べ-詳細)

スロットル側のスイッチを開けます。

ワイヤーを取り外します。

汚いです。

パーツクリーナーで汚れを雑に落としました。

キャブレターと連結している側もネジを緩めれば外すことができます。

あとは逆の手順で新しいワイヤーを取り付けていきます。

ハンドルを切った時にワイヤーがハンドルストッパーなどに挟まらないようにタイラップなどで経路を作りました。

キャブレターに連結して、スロットルを開いてみてスムーズに動くことを確認すれば完了となります。

タイトルとURLをコピーしました