「QUIXXスクラッチリムーバー」でGN125タンクの小キズ消し

GN125Eメンテナンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「QUIXX(クイックス)スクラッチリムーバー」とは?

QUIXX(クイックス)スクラッチリムーバー」とは塗装面のキズを補修するためのキットです。信頼のドイツ製です。

キット内容は、下記のようになっています。

・ポリッシュ剤1液25g入り×1
・フィニッシュ剤2液×1
・専用クロス×2
・耐水サンドペーパー×4

特徴は、

「従来のキズ消しコンパウンド剤とは異なり、塗装面を削り取ることはなく、キズついた箇所に液を塗り、付属クロスで円を描くように力強く1~2分磨くと、有効成分が媒介となって働き、塗装を移動し同化させて平に変形させる」

・効果は半永久的に持続
・どんな色のボディにも使用可能
・浅いキズから深いキズまで対応
・ 使用可能箇所:自動車の塗装面(その他、自動車の塗装面に類するオートバイのタンクやヘルメットなど)

引用:Amazon

という点です。今回はこれでGN125のタンクについた細かいキズをリペアしてみようと思います。

「QUIXX(クイックス)スクラッチリムーバー」の使い方

QUIXX(クイックス)スクラッチリムーバー」の使い方ですが、下記のようになっています。

①「1液」を傷の付いている場所に薄く塗り、次に同梱の専用クロスか綺麗な綿の布で、力をかけながら円を描くように、磨く。
1〜2分間程度磨いた後、濡れた布で余分な「1液」を拭き取る
傷がまだ残っている場合はここまでの工程を数回繰り返す
ただし磨き過ぎてクリアーコートを剥がしたり、変色してしまわないように十分注意する

②「2液」を使って、光沢を出すための仕上げをするため①と同様に磨く。その際①で使ったクロスや布とは別のものを使う

「QUIXX(クイックス)スクラッチリムーバー」の注意点

また、下記のような注意点が記載されていました。

  • 作業前に、必ず一度目立たない部分で試し、塗装に適しているかを確認する
  • 次のような場合、効果が得られなかったり、色落ちすることがある
  • 再塗装されている、クリアー仕上げされていない塗装面、タッチアップペイントされている、劣化した塗装面、特殊な塗装がされている等
  • 下地が出ているような場合は不向き
  • 傷が非常に細かい場合は2液のみの方が効果があることがある
  • 傷周辺に水分が付いていないことを確認する
  • 直射日光の下での作業は避ける
  • ナノクリアー塗装、セラミック塗装(加工)などには効果が薄い
  • マット塗装や、ポリカーボネイトなどのプラスチック部品には使用不可

GN125のタンクに「QUIXXスクラッチリムーバー」を使ってみた

私のGN125Eのタンクです。

マンションの駐輪場に猫がいたらしく、タンクの上が爪とぎ場になってしまっていました。↓のように細かい爪とぎ後がたくさん付いています(泣)

古いバイクということもあり、塗装面もだいぶヤレきている感じで、下地が見えている部分もあります。QUIXXスクラッチリムーバーが効くかどうか心配でしたが、物は試しということでやってみました。

まずは「1液」を使って、磨きます。

「1液」で数分磨いた後の状態です。円を描くように磨くのがポイントとのことです。「塗装面を削るのではなく、塗装を移動させて平らにする」ということをしているらしいです。

大きめの傷はさすがに消えませんでしたが、この時点で細かいキズは目立たなくなっている気がします。

濡れた布で「1液」を拭き取ります。

次に「2液」を使って磨いていきます。

「2液」を使って磨いた後です。1液の作業後より光沢は出ている感じです。ただ、下地まで達していそうな大きめの傷を消すのは難しそうです。。

とりあえず、作業前の状態にはなったので良しとしたいと思います。

ついでにGN125のフロントフォークやフェンダーのサビ取りもやってみた

ついでにGN125のフロントフォークやフェンダーのサビ取りもやってみました。

使ったのは「ソフト99(SOFT99) 2WAYサビ取り消しゴム」と100円ショップで売っていた「自転車用サビとり」のクリームです。

ハードタイプと、ソフトタイプの2wayになっていて、頑固なサビにはハードタイプの部分を使います。その後、ソフトタイプで仕上げをするといったような使い方になります。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥698 (2019/11/18 03:48:09時点 Amazon調べ-詳細)

フロントフォークに細かいサビが浮いて来ています。サビ取りクリームを塗って、サビ取り消しゴムで擦ります。

100円ショップのものはやや液体っぽいのでやや垂れやすいです。「ホルツ 錆止め サビ取りクリーム ラストリムーバー」はゼリー状なのでタレたりせず、垂直面や下回りにも使用できるとのことです。

サビ取り消しゴムでこすった後です、だいぶサビは取れました。メッキフェンダーも同じようにして磨くとだいぶ綺麗になりました。

タイトルとURLをコピーしました