GN125のタイヤをできるだけ太くしたい!(ダンロップ 前輪:TT100GP 後輪:K127)

GN125Eカスタム
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

GN125のリアタイヤ交換(ダンロップ K127)

交換前のリアタイヤです。中古で買った時からついていたタイヤです。

「Mag Mopus」というブリジストン製のタイヤが付いていました。ゴムの劣化(硬化)が進んでいました。

新しいタイヤは「ダンロップ K127 110/90-16 M/C 59S チューブタイプ リア用」をネット通販で購入しました。

比べてみると、ダンロップ K127のほうがタイヤ幅、タイヤ高とも大きく迫力があります。

近所のバイク屋さんにホイールとタイヤを持ち込み、交換してもらいました。チューブもついでに新品に交換しました。

持ち込みの場合、バイク屋さんによっては交換してくれない所もあるかもしれないので、事前に電話などで確認しておく方が良いと思います。

チューブは「110~120/90 16インチ用」のチューブを利用しています。

タイヤパターンはアメリカンやトラッカーに合いそうなパターンで、GN125にもピッタリだと思います。

110幅なのでいい感じのボリュームがあります。

ついでにリムステッカーも貼り、ホイールを装着しました。

リアビューに迫力が出たと思います。

横幅は110サイズですが、特にチェーンカバーやスイングアームにも干渉することなく取り付けができました。

GN125のフロントタイヤ交換(ダンロップ TT100GP)

GN125のフロントタイヤには「ダンロップ TT100GP」を装着しました。

クラシカルなタイヤパターンで、GN125にもぴったりだと思います。タイヤ幅もそこそこあり、フロントビューも迫力が出たと思います。

サイズは「90/90-18」「3.00-18」が選べるようです。90サイズの方が幅が広いです。

GN125は太めのタイヤへの交換によるカスタムがおすすめ!

GN125の純正タイヤは細いものが装着されているので、太めのタイヤに交換すると足回りに迫力が出ると思うのでオススメです。

created by Rinker
ダンロップ(DUNLOP)
¥1,254 (2019/12/10 22:47:09時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました