軽くてコンパクト収納可能なアルミロールテーブルたち

Camping
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

ロゴス(LOGOS)のアルミロールテーブル

かなり昔に買ったロゴスのアルミロールテーブルです。

ロール式のテーブルはコンパクトになるので、車載の時にも場所を取らないので良いです。また、アルミなので軽いです。

古いモデルなので同じものは売ってなさそうなのですが、各社からロールテーブルが出ています。

テーブル脚の部分と、テーブルの天板が入っています。

あしの部分は広げるとこんな感じになります。

天板を支えるための棒が脚の中に収納されており、それを引き出します。

その棒を倒し、もう一方の脚の方に連結するようになっています。

この上に天板を乗せれば完成です。慣れれば数分で組み立てできます。ツーバーナーのスタンドと同じぐらいの高さなのでキッチンテーブル的に使うのが便利な感じです。

ロール式ですが、色々乗せても強度的には問題ありません。

天板はそこまで分厚くないので、100円ショップなどで売っているクリップ式のドリンクホルダーなども挟むことができます。

CAPTAIN STAG のアルミ ミニ ロールテーブル

こちらは、昔ツーリングキャンプ用に買った「キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) アルミ ロールテーブル」です。1つあると何かと便利なのでファミリーキャンプにも持っていっています。

こちらもロール式のアルミテーブルなのでコンパクトで軽量です。ロールした状態で収納します。

展開すると下記のような感じになっています。

組み立て時は、フックを反対側の脚に引っ掛けるようにします。

あとは脚を引き上げるだけで完了です。

シングルバーナーやコッヘル、マグカップなどを置けるような広さです。

自宅でも結構使っていたので年季が入っています(笑)

座面の低いヘリノックスチェアなどとセットで使うとちょうど良い高さです。お花見など、レジャーシートに座る場合などにも活躍してくれます。

タイトルとURLをコピーしました