【スチールの森 京都(府民の森ひよし)】に行ってきました

Camping
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

スチールの森 京都(府民の森ひよし)へ

前回の「日吉ダム見学&ダムカレー編」の続きです。

スプリングスひよし キャンプフィールド」でキャンプした後、スタンプラリーの3つ目をGETすべく、キャンプ場の下見も兼ねて「スチールの森 京都」に行きました。

施設名STIHLの森 京都(府民の森ひよし)
住所〒629-0334 京都府南丹市日吉町天若上ノ所25番地
Webサイトforest-hiyoshi.jp
電話番号0771-72-1339
受付時間: AM 9:00 〜 PM 4:30 (水曜休)

車で数分の所にあります。

入り口が見えました。元々は「府民の森ひよし」という名前だったらしいのですが、ドイツのチェーンソーメーカー「STIHL」にネーミングライツを売却し、「スチールの森 京都」という名前になったそうです。

キャンプ場に到着しました。

スプリングスひよしのキャンプ場とはまた違った雰囲気で良い感じです。(*^^*)

案内図の看板がありました。

スタンプラリーを求めて「森の資料館」へ

スタンプラリーを探すため「森の資料館」という建物に入ってみました。

ストリートビューで中を見ることができます。

クマの剥製が ^^;

こちらにはシカの剥製が

丹波の松茸

樹木の表皮や葉っぱ、香りなどが体験できる展示がありました。

カブトムシ・クワガタムシもたくさん獲れそうです。

ドイツのチェーンソーメーカー「STIHL」の製品も展示されています。

巨大なカボチャも(*^^*)

スタンプラリー発見!これで「日吉ダム」「スプリングスひよし」に続き、3つ目のスタンプを押すことができました。

管理事務所で景品と交換できるみたいです。

ひよし龍の森」の缶バッジをゲットしました

キャンプ場の下見など

テントサイトだけでなく、「メインキャビン」「サブキャビン」もあり中にはお風呂も完備されています。

木々はそれほど背も高くなく、見通しが良いです。

ストリートビューでも雰囲気を見ることができます。

子どもたちが遊べるように遊具などもありました。

鉄棒やうんていなどの遊具もありました。

こちらは第1キャンプ場

他のサイトもストリートビューで見ることができるようになっています。

人気があるようでなかなか予約が取れないですが、次回は是非キャンプで来てみたいと思いました。



created by Rinker
¥1,100 (2019/12/10 23:45:13時点 Amazon調べ-詳細)



created by Rinker
京阪神エルマガジン社
¥968 (2019/12/10 17:47:25時点 Amazon調べ-詳細)


タイトルとURLをコピーしました