【スプリングスひよし】でファミリーキャンプ&ダムを満喫してきました!

Camping
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

京都府南丹市にある「スプリングスひよし」でキャンプ

雨予報だったのですが、キャンプ場の予約が取れたので京都府南丹市にある「スプリングスひよし キャンプフィールド」にいってきました。

ちなみに、キャンプ場はネットで予約することが可能でした。

施設名スプリングスひよし
住所〒629-0335 京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地
Webサイトsprings-hiyoshi.co.jp
電話番号0771-72-1526
キャンプ場キャンプフィールド詳細

大阪市内からは約1時間半ほどで行くことができます。

天気はあまり良くありませんでしたが、気持ちいい道が続きます。ツーリングのバイクもたくさん走っていました。

お昼は「讃岐うどん さか栄」でうどんを頂きました

大阪からスプリングスひよしに向かう道からは少し逸れるのですが、372号線沿いに「讃岐うどん さか栄」というお店があり、そこでうどんを食べました。

施設名さか栄
住所〒622-0056 京都府南丹市園部町埴生赤尾13−6
Webサイトsakae-junnama.com
電話番号0771-65-0024
営業時間 11:00~14:30
定休日毎週火水・日曜不定休
※ 土日祝は麺がなくなり次第終了
駐車場あり

色々なメニューがあり迷います(*^^*

店舗前の駐車場です。ドライブやツーリングの途中で立ち寄りやすくなっています。

うどん屋さんですが、なぜか洋風のコックが出迎えてくれます ^^;

カレー好きな私は海老天カレーうどんを頼みました。海老天はサクサク、カレーは少し辛めです。美味しくいただきました。

道の駅「スプリングスひよし」に到着

チェックインは13:00でしたが、お昼ごはんを食べていたので14:00頃に到着しました。

キャンプ場の受付の場所を聞いたところ、キャンプ場の駐車場は別にあるとのことでした。

キャンプ場は桂川に架かる連絡橋を挟んで向こう側にあるとのことでした。車だと写真の矢印の方向から登って行く必要がありました。

向こう側にキャンプサイトと日吉ダムが見え、テンションが上がります(*^^*)

「スプリングスひよし キャンプフィールド」に到着

気を取り直して、キャンプ場の駐車場に移動します。

キャンプフィールドの看板が見えました。

駐車場にはすでにたくさんの車が停まっていました。

キャンプの受付は、温泉・温水プールの受付と同じ場所にあります。

E・Fエリアは区画サイト
G・Hはフリーサイトになっています。
(Gエリアには電源区画が1サイトあります)

フリーサイトはバイクサイトも兼ねていますが「ファミリーデー」の場合は利用することはできません。(GW・夏休み・その他連休など、混雑が予想される日に限り「ファミリーデー」が設定)

詳しくは「スプリングスひよし キャンプフィールド」のサイトを参照ください。

左側の丸い建物がアリーナ、右側が温泉・温水プールの施設です。

キャンプフィールドの受付で、キャンプ場の利用説明や備品を受け取ります。

支払いはPayPayが利用できました。PayPay以外の支払いの場合はTポイントを付けてもらうこともできます。

キャンプ場の利用料金に、温泉・プールが利用できる利用券が付いているのでお得でした。

キャンプ道具を運ぶためのキャリーも借りることができます。

キャンプフィールドからも日吉ダムを見ることができます。

キャンプ場から近いトイレはアリーナのところにあります。自販機も設置されていました。

Hエリア(フリーサイト)は横に長いですが、比較的トイレから近い場所にテントを建てられると思います。

夜間〜翌日に雨予報ということもあり、Gエリアの駐車場に近いところにテントを立てました。撤収もしやすいですし、豪雨時は奥さんと下の子どもは、車内で寝てもらうこともできます ^^;

テントを立てる場合は、受付で渡される、キャンプフィールドのカラーコーンをペグで固定して設置しておく必要があります。

なんやかんやしていると16時ぐらいになっていたので、ポップコーンでおやつをしました。

コンロさえあればできるので、キャンプのおやつにも良いと思います。(*^^*)

今回はキャラメル味です。下の方を焦がさないようにするのが少し難しいみたいです。あっという間になくなりました ^^;

created by Rinker
丸一製菓
¥3,888 (2020/04/09 15:08:49時点 Amazon調べ-詳細)

キャンプフィールド内を散策

おやつのあとは、キャンプフィールド内を少し散策しました。

キャンプ場内には小さな川が流れています。

小川に入って遊ぶこともできますので、サンダルなどがあると良いと思います。

この小川を挟んだ向こう側が「日吉ダム公園」になっています。

「日吉ダム公園」内にはテントを立てることはできませんが、とても広いのでボールやフリスビーなどで遊ぶと楽しいと思います。

スプリングスひよしの温水プール&温泉へ

ひとしきり遊んだ後は、温水プールと温泉に入りにいきました。

大人800円、子ども(3歳以上小学生以下)400円で、温水プール・温泉の両方に入ることができます。今回はキャンプ料金に含まれていた(1回分の利用券がもらえる)ので追加料金は不要でした。

売店には水着やゴーグルなどが売っていました。

キャンプで遊べそうなおもちゃやカードゲーム、カップ麺なども売っていました。(*^^*)

コールマンのアウトレットの各種収納ケースなどもありました

先に温水プールに行きました。

プールは、

・25m(水深1.2m)プール
・リラックスプール 気泡浴(水深0.8m)
・屋外ジャグジー
・子供用プール(水深0.65m)

などがありました。

スイミングキャップの着用が必要(無料レンタルあり)で、ビート板や腰につけるヘルパーなども利用することができました。浮き輪などの浮き具は利用できません。

出典:スプリングスひよし

プールで泳いだ後、一旦着替えてから温泉に入りました。

2~3億年前の地層から湧出する源泉100%の露天岩風呂があります。

出典:スプリングスひよし

テントなどの貸し出し、食材もセットになったプランもあるので、ファミリーキャンプやグループキャンプにオススメです。

ちなみに「世木ダムカレー」はこの温水プールや温泉がある「リフレッシュプラザ」館内にあるお食事処「楽河(らくが)」で食べることができますが、温水プール・温泉利用時にしか入れないので注意が必要です。(「日吉ダムカレー」は道の駅にある「レストラン桂川」で食べることができます)

お風呂の後はバーベキュー&燻製

天気もなんとか持ちそうだったので、お風呂の後は晩ごはんをしました。

定番のBBQです。

前回のキャンプからレギュラー入りした6Pチーズ&ウインナーの燻製です。

余ったご飯&BBQ炭で焼きおにぎりもしてお腹いっぱいになりました。

曇り空で残念ながら星は見れませんでしたが、心配していた雨はまったく降らず良かったです。明け方少しだけ星が見れたのですが、晴れていれば星空も綺麗に見えそうです。

スプリングスひよし 2日目の朝

朝は5時頃に目が覚めました。

山の方に少し雲がかかっていました。

子どもたちが起きてくる前に朝ごはんの準備をはじめました。

今回もホットサンドです。

8枚切りのパンが良いのですが、売っていなかったので4枚切りのパンをパン切り包丁で半分に切ったものを持ってきました。

具は目玉焼き、チーズ、ハムです。

焦げないように注意さえすれば美味しいホットサンドができます (*^^*)

キャンプ場をチェックアウトして日吉ダムへ

朝ごはんの後、子どもたちはしばらくキャンプ場内で遊んでいました。

バッタを捕まえる息子氏

池に入る息子氏

キャンプ場内には消し炭入れが用意されているので、そこで処理することができました。

チェックアウト時間は12:00だったのですが、日吉ダムへ行くため早めに撤収&チェックアウトしました。

日吉ダムには、キャンプサイトを徒歩で行き、ダムの下側から入るコースと、車でダム管理所の駐車場まで上がって上から入る方法があるのですが、日吉ダムをゆっくり見学したかったので、キャンプ場をチェックアウトしてから車で上る方法で行きました。

その2「日吉ダム見学&ダムカレー編」へ続く→



created by Rinker
¥1,100 (2020/04/10 00:34:44時点 Amazon調べ-詳細)



created by Rinker
京阪神エルマガジン社
¥968 (2020/04/09 21:09:03時点 Amazon調べ-詳細)


タイトルとURLをコピーしました