GN125のインシュレーター交換(亀裂による二次エアー吸い込み)

GN125Eメンテナンス
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

GN125のインテークパイプ亀裂による二次エアー吸い込みによるアイドリング不調

GN125のアイドリングが不安定になったことがあり、キャブレターとエンジンを連結しているインテークパイプを確認してみると、亀裂があり、そこから二次エアーを吸い込んでしまうことがアイドリング不調の原因だったことがありました。

下記のゴムっぽい部品がインテークパイプですが、これを留めているクランプの取り付け方が悪かったようで、インテークパイプに亀裂が入ってしまっていました。

下記のようにクランプが食い込んで、インテークパイプに亀裂が入っていました。ここから二次エアーを吸い込むことでアイドリングが不調になっていたようです。

SUZUKI 純正部品
商品番号:13110-05300
パイプ インテーク

created by Rinker
スズキ(Suzuki)
¥2,426 (2020/07/08 04:05:26時点 Amazon調べ-詳細)

SUZUKI 純正部品
商品番号:09280-32006
スズキ純正 Oリング D:2.4 ID:31

SUZUKI 純正部品
商品番号:09402-44208
クランプ

created by Rinker
スズキ(Suzuki)
¥162 (2020/07/08 04:05:27時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました