自宅でも使える座りごこち抜群な「ヘリノックス サンセットチェア」

Camping
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

家でも使うのでアウトドアの椅子はケチらない派

自分用のアウトドア用のチェアは「Helinox(ヘリノックス) アウトドア サンセットチェア」を使っています。もう一つ、「Helinox(ヘリノックス) チェアワン」も持っています。

両方とも、人生の買い物の中でも、TOP5に入るぐらいのオススメのアウトドアチェアです。

お値段は普通のアウトドアチェアに比べて高いですが、

・座り心地
・デザイン
・軽さ(約1.5kg!)
・組み立てのしやすさ
・収納時のコンパクトさ(収納サイズ:47×12×14cm)
・堅牢性

どれをとっても優秀なアウトドアチェアだと思います。キャンプだけでなく、毎日自宅でも使い倒していますので、椅子はあまりケチらないようにしています。

※ Amazonでヘリノックスチェアのコピー商品が1/5ぐらいの値段で売られていますが、やはりレビューを見ているとあまり品質は良くないようです。

自宅で使う場合は傷防止のため「ボールフィート」を装着

自宅で使う場合は、「ヘリノックス サンセットチェア用 ボールフィート」を装着しています。杉板などは特に凹みやすいので、ボールフィートを装着しておくと傷がつきにくくなります。

こんな感じで、椅子の脚の部分に装着して使います。

これまたお値段が高いので、傷保護用のフットカバーなどを付けても良いかもしれません。

created by Rinker
Helinox(ヘリノックス)
¥4,400 (2019/12/10 18:17:43時点 Amazon調べ-詳細)

特徴は頭までカバーする長い背もたれ

Helinox(ヘリノックス) アウトドア サンセットチェア」のサイズですが、58×70×98cmとなっており、頭までカバーする長い背もたれが特徴です。

背中に汗をかきやすいのですが、背もたれもメッシュ状になっており通気性も良いです。

座面高:46cmとなっており、「Helinox(ヘリノックス) チェアワン」に比べて高く、座った状態からスッと立ち上がりやすくなっています。

背もたれ部分はマジックテープになっています。

収納用の袋の裏側もマジックテープ状になっていて、背もたれ部分に取り付けられるようになっています。

クッションやタオルなどを詰めて、ヘッドレストにすることができるようになっています。

100円ショップで買ったちょうど良い大きさのクッションを入れて使っています。

収納時もとてもコンパクト&軽量!

収納時サイズは47×12×14cmととてもコンパクトです。

出典:Amazon

重量は収納ケースを入れても約1.5kgでとても軽量です。

出典:Amazon
created by Rinker
Helinox(ヘリノックス)
¥4,400 (2019/12/10 18:17:43時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました