キャンプ・BBQ・運動会・レジャーでの荷物運搬に「折りたたみ式キャリー」を導入

Camping
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

レジャーや買い物、キャンプ等で便利

まだそれほど多い回数キャンプ場に行ったわけではないのですが、キャンプサイトと駐車場が離れているところは結構あるようです。

キャンプ場によっては、キャリーを貸し出してくれるところもありますが、一台持っておくと便利だろうということで折りたたみ式キャリーを購入しました。

あと、普段の買い物、BBQや運動会などのレジャーやイベントでも荷物の運搬に役立ちそうです。

コールマンなどのアウトドアワゴンも検討しましたが、わが家の車ではスペースをかなり取りそうなので諦めました。

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,490 (2019/12/10 03:39:26時点 Amazon調べ-詳細)

折りたたみ式キャリーの仕様

Amazonで折りたたみ式キャリーを購入しました。

よく似た商品がたくさんあったのですが、なんとなく良さげなのを選びました(適当)

重さは2.8kgで、収納時サイズは 490mm x 315mm x 125mm となっており、軽量でコンパクトです。車に乗せた時もそれほど場所は取りません。

平らな状態にしておけば、キャンプ場で水タンクを置くなど、移動式の物置にもできそうです。

荷台部分に固定用のロープとその先にフックがついています。荷台の横部分を引き出すことができ、横幅を若干広げて安定性を高められるようになっています。

ハンドルは押し引き両方で使用可能だけど引いて使う方が楽

取っ手を伸ばしたところです。伸縮可能な3段式のアルミ製のバーで、用途や身長に合わせて調整できるとのことです。

ストッパーをはめると、キャリーバーを垂直に固定することができます。押して使う場合に便利そうです。

こんな感じで垂直に固定されます。

ストッパーを上にスライドさせると、引いて使うタイプにすることもできます。

こんな感じでキャリーを引いて使うこともできます。

フックはハンドル部分に引っ掛けて荷物が落下しないようにすることもできます。

折りたたみ式コンテナなどと組み合わせれば積載性があがりそうです。Amazon限定でダンボータイプのものもあるようです。

実際に荷物の運搬で使ってみたところ、押して運ぶのは前の車輪が回転してやりにくかったです。基本引いて使うのが良さそうです。

18kgぐらいの荷物を載せて近くの郵便局まで運びましたが、安定感も良くゴムタイヤのおかげか、ガタガタ感も少なかったです。

荷物を届けた後は、キャリー自体を畳んで片手で持って帰れる軽さなので普段使いでも活躍しそうです。

車輪はゴム製のキャスター付き

車輪は5つ付いており、うち3箇所は回転式のキャスターになっています。

引き手がある2箇所の車輪は固定されており、回転しません。

残りは回転式になっています。車輪はやや太めのゴムタイプになっています。

中央にも回転式の車輪があり、耐荷重性を高めています。耐荷重 100kgあるようです。 

created by Rinker
コールマン(Coleman)
¥8,490 (2019/12/10 03:39:26時点 Amazon調べ-詳細)
タイトルとURLをコピーしました