【レポート】淡路島公園「ニジゲンノモリ」でクレヨンしんちゃんの世界を楽しもう!

兵庫県の遊び場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ニジゲンノモリ」へのアクセス&駐車場

淡路島公園「ニジゲンノモリ」は淡路ICから3分の所にあります。(住所:〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号)

施設名ニジゲンノモリ
住所〒656-2301 兵庫県淡路市楠本2425番2号
Webnijigennomori.com
電話番号0799-64-7061
料金&営業時間料金&営業案内ページ

また「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパーク」には「F駐⾞場(無料)」が最寄りの駐⾞場となります。

「ふわふわ!カンタム・ロボ!」のエア遊具

アニメの中でクレヨンしんちゃんが愛用しているカンタム・ロボのエア遊具です。

「クレヨンしんちゃんアドベンチャーパークエリアチケット」含まれるアトラクションで、中に入って5分間、飛んだり跳ねたりして遊ぶことができます。

「アッパレ!戦国大冒険!」の巨大アスレチック

アッパレ!戦国大冒険!」はクレヨンしんちゃんの映画、「嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦」をモチーフにした、戦国時代の砦のような巨大アスレチックです。

コースは、難易度別に下記のように分かれています。

・童コース(年齢制限:小学生以下、地上高1m)
・アッパレ!コース(身長制限:120cm以上、地上高3.5m)
・足軽コース(身長制限:120cm以上、4.5m)
・侍大将コース(身長制限:120cm以上、8m)

侍大将コースは、地上高8mのコースになっていて、高所恐怖症の方には厳しいかもしれません ^^;

コース別に並んで待機します。ヘルメットを着用する必要があります。

「童コース」を進む子どもたち。バランス感覚が必要なからくりアスレチックコースが多くあります。

刀を動かすと何かが起こる!?

コースはちょっとずつ難しくなっていきます。

提灯に捕まりながら渡るコース。落下しても安全なようにマットが敷いてあります。

クリアするとクレヨンしんちゃんのバッジをもらうことができました。(*^^*)

夏期限定(7/13~9/3)で、「アッパレ戦国!大冒険!夏の陣!」が開催されており、水大砲やバブル砲でびしょ濡れになりながら進んでいくアスレチックも楽しめるそうです。

クレヨンしんちゃんと写真が撮れる!

ニジゲンノモリには、全部で53体のしんちゃんとその仲間たちが居るそうです。

こちらはお尻を出しているしんちゃん(*^^*)

また、ARアプリを使ってクレヨンしんちゃんの人形の写真を全部集めた人には、ニジゲンノモリ内のショップで特典をもらうことができるそうです。

人気アニメ「NARUTO」「火の鳥」の新アトラクションもオープン

また2019年春には新エリア『NARUTO&BORUTO 忍里(SHINOBI-ZATO)』がオープンし、修業を体感できるアスレチックや、立体迷路などのアトラクションにチャレンジできるようになったそうです。

また、「ナイトウォーク 火の鳥」は、手塚治虫「火の鳥」の世界を題材にしたストーリーを元に、全長約1.2kmの暗い森の中を自らの足で歩いて体験するアトラクションです。

木の遊び場&ローラースライド

兵庫県立淡路島公園内には他にも「木の遊び場」「水の遊び場」「ローラースライド」などの施設があり、子供たちが一日中遊べるようになっています。

ぴょんぴょん跳びはねられる「ふわふわドーム」

巨大なローラースライダーで遊んだりすることができます。




タイトルとURLをコピーしました