18650リチウムイオン電池の充電器やモバイルバッテリーとして使用可能な「KEYNICE充電器」

Camping
スポンサーリンク
スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

18650 リチウムイオン電池の充電器

キャンプや自宅で活躍中だった卓上ファン(LEDライト付きキャンプファン)ですが、

内蔵のバッテリーは「18650リチウムイオン電池」という若干特殊なタイプの充電池になっています。

18650充電池3.7 V 5000 mAh(4本)と高速充電器、該当18650バッテリーはミニUSB扇風機、超強力LEDヘッドライト、ミニLED懐中電灯、自転車ライト、電子タバコに適用します
Hqdz

今回、予備で持っている「18650リチウムイオン電池」を充電できる「KEYNICE」の充電器を購入しました。これで扇風機のバッテリーがなくなっても予備のバッテリーに交換することができるようになります。

また、この充電器はモバイルバッテリーとしても使えるので、スマートフォンの充電などにも使えるようになっています。

「KEYNICE 急速電池充電器」レビュー

Amazonで購入したのですが、レビューもそこそこ良く、Amazon’s Choice でしたので(どこまで信用できるかわかりませんが・・・)これを選びました。そして値段も手頃でした。

色々なサイズの充電池が充電できるようになっています。商品説明によると、

ニッケル水素電池、二カド電池(単2、単3、単4)、リン酸鉄リチウム電池、リチウムイオン電池(品番:10440 14500 14650 16340 16650 17650 17670 18350 18490 18500 18650 18700 20700 21700)など全部対応可能です。

とのことです。

写真のように電池のサイズに合わせてスライドするようになっており、2本まで充電が可能となっています。

早速予備の18650電池を充電してみました。インジケータ表示で充電の度合いがわかるようになっています。また、充電時の電流は 300mA/500mA/1000mA が選べるようになっています。

インプット側はマイクロUSBのDC5Vとなっており、アウトプット側はUSB端子5V-2Aとなっています。

保証書付きの日本語説明書もついており親切です。

入力用のマイクロUBSポート、出力用のUBSポートがあり、画面は液晶表示、操作用のボタンがあります。

使い方は、プラス・マイナスを間違えないように、電池サイズに合わせてステーをスライドして充電池を入れます。

2A供給可能なUSBを差し込み、充電電流を調節します。ボタンを押すごとに300mA→500mA→1000mAに切り替わるようになっています。寿命になった電池等は液晶画面でマークが点滅して知らせてくれるようです。

充電状態も液晶でわかるようになっています。

充電器に充電済みの18650電池がセットされている状態では、充電器をモバイルバッテリーとしても使うことができます。スマートフォンも充電できるのでキャンプやツーリングなどで活躍しそうです。

出力はDC5V 2A(最大)なので、接続する機器によっては充電できないこともあるようです。

ちゃんと保証書もついていました。

18650電池 以外の充電池も充電できるので一家に1台あると何かと便利だと思います。以上ご参考になれば幸いです。それではまた〜(^^)

タイトルとURLをコピーしました