【レポート】「伊丹空港スカイパーク」間近で飛行機が見れる&水遊びも楽しい公園

兵庫県の遊び場
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「伊丹スカイパーク」へのアクセス&駐車場

伊丹スカイパーク」は、兵庫県伊丹市の大阪国際空港の西側にある大型の公園です。開園時間は朝9時から夜9時となっており、4月から10月の土日・祝日は朝7時から夜9時まで開園しています。

施設名伊丹スカイパーク
住所〒664-0842 兵庫県伊丹市森本7丁目1−1
Webサイトcity.itami.lg.jp
電話番号072-772-3447
入園料無料
定休日無休
開園時間朝9時から夜9時
ただし、4月から10月の土日・祝日は朝7時から夜9時
※ 駐車場の入庫は20:30まで
駐車場有料

入園料は無料になっていますが、駐車場は北・中央・南の計3カ所に入り口があり、約350台が収容できます。駐車料金は普通車が、100円/20分(最大料金なし)となっています。

夏場は「噴水エリア」が断然楽しい

スカイパークの中央部には噴水エリアがあり、夏場はそこで遊ぶことができるようになっています。

また、すぐ真横は滑走路となっており、旅客機の離発着を間近で見ることができます。

噴水の水でビチャビチャになるのは確実なので、着替えやタオルを持って行くと良いです。(*^^*)

色々な噴水のパターンがあり、棒状の水が飛び出してきたり、突然止まったりと楽しいです。

霧状のシャワーが出ると、虹がかかったりして綺麗です。

スカイパーク内はテント設営などは禁止になっているので、暑さ対策をしていったほうが良いです。

スカイテラスには「cafe’de hana-hana(カフェ・ド・ハナ-ハナ)」という売店もあり、ジュースやソフトクリーム、かき氷なども販売していました。

「冒険の丘」には大型遊具や巨大立体迷路も

「冒険の丘」には、ローラーすべり台やジャングルジム、「キューブアドベンチャー」という巨大立体迷路があります。

「翼の丘」にはウイングデッキや幼児向けの遊具も

南エントランス側には「ウイングデッキ」はボーイング777の主翼と同じ大きさ(約61メートル)のデッキがあり、その下には幼児向けの遊具が設定されています。

可愛い飛行機の乗り物がありました。

雲をかたどった乗り物もありました(*^^*)




タイトルとURLをコピーしました