GN125のフロントフォークにリフレクター(反射板)を装着してみた

GN125Eカスタム
スポンサーリンク

最近気になるバイクとしてはロイヤルエンフィールドのハンター350がとてもカッコ良いです。

スポンサーリンク
アウトドア&スポーツ ナチュラム

最近とても気になるバイク「Royal Enfield Hunter350(ハンター350)」

結構理想形のバイクだと思っていて、これが250ccクラスで出てたら買ってたかも、というぐらいかっこいいですね。

フロントフォークの横にリフレクター(反射板)がついているのですが、アクセントになってかっこいいな、と思い私のGN125にも装着してみたくなりました。

フロントフォーク用リフレクター(反射板)を取り付ける

私のGN125Eにはもとから反射板が付いていなかったので、Amazonで探したところ、色々な形のものが見つかりました。

丸タイプより、楕円のちょっと長いやつが良いと思いましたので、↓を買いました。私が買った時は1,780円でしたね。フリマサイトなどを探せば、もう少し安く買えるかもしれません。

裏側はフロントフォークに貼り付けができるように湾曲しており、3Mの強力両面テープが付いています。

貼り付ける前にシリコンリムーバーで脱脂しておきました。

created by Rinker
ソフト99(Soft99)
¥973 (2024/02/21 23:43:16時点 Amazon調べ-詳細)

色々検討した結果この位置に貼り付けました。地味ですが、アクセントになったと思います。

夜間はあまり走りませんが、多少横からの視認性は向上したと思います。

純正っぽさもあって個人的には満足です。

右からの見た目

ちょっと走ってみましたが、剥がれなどもなく、耐久性は問題なさそうです。

タイトルとURLをコピーしました